スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
素晴らしいconseillère
お肌のトラブルがあり、最近よく使っているAvèneの商品を買いにいきました
ネットで一通り調べてはいても、いろいろ種類があるし、本当にそのタイプが自分に合ってるのかなぁ??とかよく疑問に思います。

ファーマシーって、いい人に当たることが多いですが、昨日当たった方がこれまたとっても親切だったんですよ
肌の悩みを伝え、私が買おうと思っていた商品について詳しくアドバイスしてくださいました。
そして、話していくうちにあれもこれもとなるわけですが、私の肌のことをとてもよく理解してくれましたよ

驚いた出来事はここから
「新しい商品があって、まだ効果がどのようなものかわからないけど、あなたにいいはず
と言うと、きちんと効果が出るまで使えるよう、サンプルを4個もくれましたよ
そしてそれだけに止まらず、どんどん出てくる出てくる、私によさそうなサンプルのあれこれ。。。
と、最終的には10個もサンプルをもらってしまいましたよーーー
買ったのは↓↓の右の2箱のみですよ。。。笑
一瞬、
「あ、じゃあサンプルだけもらうことにします。」
とか思っちゃいましたよ。爆
2009-12-19-1.jpg
なんかクリスマスプレゼントをもらった気分でした

しかも、ここの商品じゃないのに、今使ってる商品が自分に合ってるかをみてくれるというんですよ
なんて素敵な人なのっっ
来週早速行ってきます

こういういい出会い、たまにありますよね~
一日とてもいい気分でしたーーー
スポンサーサイト
[2009/12/19 11:57 ] | 医療 | コメント(0) | トラックバック(0)
親知らずを抜く
抜いてきましたよ~
フランスの皆さんと経験をシェアするべく書き留めておこうと思います。

ってか、夜中から雷がすごくて、今日歯医者さん休みじゃないの??と思ったら6時過ぎにはすっかり雨も止んでいました
心の準備はできていたはずなのに、体が勝手にドキドキし過ぎてお腹がいたくて大変でした

待合室の前の建物に猫が。。(ちっちゃな写真で見えますよ
どっからきたんだろう
2009-9-16-1.jpg2009-9-16-2.jpg

と、もったいぶってしまいましたが、
結果は「ぜーーーーーんぜん痛くない」でした
さらに、押したり、引っ張ったり、ぐいぐいすることもなく、
「えもう終わったの
っていう感じでした

どうやって抜いたのか聞いたら、
ギィィィィ~~~~ンって歯を削って、少しづつ浮かせて取ったって言ってましたけど、
それにしても引っ張らないで抜けるもんなんですかねぇ

麻酔が効いてても、グイグイしたり、引っ張ったりってわかりますよね。。あれが一切ありませんでしたよ。。
まったくの予想外でした

ものすごい腕のいいドクターだったのか、はたまた私の歯がいい子だったのか、もろかったのか。。

いやいや、体に力が入りすぎていたせいで疲れましたけど、ホント終わってよかった~
あとは、痛みが来ないことを願います。

ちなみに、あと1本親知らずが残っているのですが、こいつはなんと完全に横に倒れているんです
まだ動く様子がないんでそのままにしておくことにしたんですけど、これが動き始めて抜くことになってしまった場合には、専門のクリニックへ行って、麻酔で完全に眠りについての手術だそうです。
朝ら行って夜帰れるらしいですけど、恐ろしいわぁ。。
どうか動かないでくれ~~。。
そのレントゲン写真をお披露目しちゃおうっっ
ちょっと面白いから見てくださいよ


写真左の下の歯が今日抜いた親知らずで、右の下のが横たわってる親知らずです。
ね、横たわってるでしょ。笑
2009-9-16-4.jpg 2009-9-16-3.jpg
毎回みんなに苦笑いやら心配されるレントゲン写真なのです。笑
でも、結構ありえることらしいので、心配ないので安心してくださいね

あはは、、、麻酔が良く効いてて、さっきお水飲んだら口からこぼれてきました~
と、親知らずを抜くの体験談でした
[2009/09/16 10:39 ] | 医療 | コメント(8) | トラックバック(0)
Pneumologue
みなさんこんにちは。もっぱら外出しないしィれんです。笑

なのですが、最近外出テクを発見してしまいましたっっ


そう、それはタイトルのように、「医療関係」にたずさわるようにするのです

Dr, ジェネラルに始まり、花粉症の薬をいろいろ処方してもらい、歯科に通い、psyに通い、えーーーと、あとはなにがあったかな??
「肌荒れが気になる。ストレスのせいだ!」といえばdermatologueに行き、
昨日は花粉症が落ち着いたのでpneumologueで何にアレルギーがあるのかをチェックしてきました。
その結果をDr,ジェネラルに持って行ったり、なんだったか、言われた予防注射だっけな?!みたいなのをしないといけなかったりとまだいろいろあるんです。

それに処方された薬をもらいに行くのにも、外出用事があるようにわざわざ次の日に行くんですよ。笑

歯科はまだしぇりくんが続いてるのに付いていったり、psyは15日に1回だし外出できる機会がまだちょいとあるです

そんなんで私、最近外出多いんですよ。がはは~jumee☆faceA105
ま、こんな方法でも外出ができて私にはいいことなのです~jumee☆faceA105

でも紹介状を一気にもらったりして、自分が一気に病人になっちゃった気がしました。笑
それに薬もいろいろ服用したりして、ちょっと大丈夫?!っていう心境だったりしてjumee☆faceA105

それに、肌の薬とか6ヶ月続けるんですけど、これが結構いちいち費用がかかります。。
なんだけど、外出できることが嬉しいので、全部しっかりやりますよ!!

でもね、バスで行けても、毎回医療用語などはまだまだわからないので、しぇりくんに毎回ついてきてもらわないといけないので、ちょっと申し訳ないところなんです。。
それに自分で運転できたらしぇりくんに迷惑をかけずに、こんな医療なんて行かないでも自分でいつでも好きなときに好きなところへ好きなだけでかけるんですけどね~


さて、pneumologueの結果、私は杉、杉の仲間とハウスダスト、ダニ、猫にアレルギーがありました。
猫は、猫自体にアレルギーがあるのではなくて、猫の毛が運ぶ、花粉、ダスト、ダニでした。
ホウキと同じで、毛で家中も外もお掃除してしまうので、そんなのがベッドの上で寝ていたら、当然最悪な状態になるそうです。
そりゃそうだわね。ホウキに顔をうずめてリラックスしていましたjumee☆faceA105
なので、猫はベッドだけではなく、部屋さえも禁止令が出てしまいましたーー。寂しい。。んー

こうして、ダニやらのハウスダストをケアすれば、杉の方のアレルギーも少しはおさまるのではないかとのこと

15個種くらいの液体を腕に乗せるテストでした。ブチブチで手がキモくなっちゃったーー。笑



今日は明日のお好み焼きパーティーの材料のお買い物に行きました

せっかく先週からズラしたのに、明日も祝日だったーーーーショック!

と落ち込んでいたら、しぇりまま、明日は彼と朝から一日中デートだそうです
(仲直りしたみたい。)
よかったーーーーーなっ泣いてなんか・・・


アジアンスーパーに行ったんですけど、なんとシソみたいなのを発見しました

2009-5-7.jpg

シソの香りがする。。
でもシソより分厚い葉。

2009-5-7-1.jpg

キロ「12.??」ユーロで、私が買った束は1.20ユーロくらいでした。
これが本当にシソだったら日本より安いようなきがするんですけど。。?!
あ、でも茎ごとだから茎を取ったらおなじくらいかなぁ??

しかもニラもあったんですけど

私、普段野菜のコーナーを全然見てなかったんですけどあるんじゃーーん
今度買って餃子作らないとーーー笑う

あとは白ゴマが欲しくて、2種類発見したんですけど、日本で買うのより、なんか薄くて、少しサイズも大きいような気がします。
どなたかこんな感じの白ゴマ買ったことある方いらっしゃいますかねぇ
買いたいけど、量も多いし、ちょっとやめておきました。

よっしゃーーーー明日は朝からお料理だ~~いにこ
[2009/05/07 20:58 ] | 医療 | コメント(6) | トラックバック(0)
カウンセリングその??
今日は15日に一度のカウンセリングの日
といってもドクターのヴァカンスと一度日程変更があったので4週間ぶりなんです。

そうそう、車がないのでバスです。
ヴァカンス中なのでバスが30分に一本しか来なくてすごい前もって出たのにギリギリでした。。。
歩かないといけないから、こんなかわいい写真も取れるしバスも悪くないな

ollioules23.jpg


さて、以前の4回のカウンセリングで言いたいことは全て言い終わりました。
でも、7月の引越しまではグチを溜めてはいけないからと、15日に一度pychiatreに吐き出しに行っているわけです。

psychiatreに行き始めてからというもの、家の状況は同じなのに、私の心はとっても軽くなっていますclovercloverclover
愚痴れる場所があるという希望が自然と心をリラックスさせてくれているみたいですjumee☆faceA216L

なので、今日も日々のちいさな愚痴を吐き出しに行ったわけですが、やっぱり小さな出来事をネチネチ話すのもなんなので、世間話のように話をしてきました。
(日々の暮らしではムカつくことがある度にpsyで愚痴ってやる!!って思うんですけどね。。)
これだけの会話ですごい高額払っちゃうのか。。。なっ泣いてなんか・・・とも思うんですけど、いやいや、これが自覚してる以上に大事みたいです。

4週間待つのはちょっと長かったので、次のアポはちゃんと15日後です。
またまた穏やかに、でもチクチク言いたいことを言えたので、すっきりです。
いや~、いつも言うけど、本当に初めてよかったですよぉ。。今日もドクターに優しく包み込まれました~(60歳くらいの女性です。笑)

帰りのバスはコクリコ畑を見たくて結構手前でバスを降りました。
前から車でチラッと見えていたこのコクリコ畑、来てみたかったんですよね~。、、すごいきれい~。。。笑う
お見事じゃーー
ollioules21.jpg

人が管理している様子もなく、でも自然にこうなったんじゃないよなーー。なんて思いながら見てました。。
いつも車で通り過ぎているところなんですけど、歩くと新しい発見がいっぱい。
2枚目の写真の小さな小道も新しく発見した道でした。
道の途中の駐車場ではサーカスが来てて、回りの野原でヤギ、黒いイノシシ?!リャマなんかが日向ぼっこしててかわいかったです。短いロープで繋がれてるのは残念だけどね。。

ここらへんって、自然と歴史がたくさんだし、プロヴァンスっぽいし、いつ歩いても観光してる気分になれてなんか毎日嬉しいな~jumee☆faceA216L

ollioules20.jpg


そうそう、バッテリーの上がった車なんですけど、あの後しぇりままはお昼くらいになってやっとしぇりのいとこに連絡してました。
いろいろ「おい!」ってこともありましたけど、やっと今日の午後来てもらって、無事に直りました。
今しぇりまま買い物中なんですけど、帰ってきたらトランクをちゃんと閉めたか厳重に確認させてもいますよーーー。笑
お出かけ予定だったアヴィニョンはショッピング目的なので明日はダメか。。。
さて、週末行くことになるだろうか??
彼女たちとの行動は大変なので、行かないといいな~。爆
それにもともと来月アヴィニョンに遊びに行く予定があるのでねjumee☆faceA216L

しかも、やっぱりお好み焼きパーティー来週に変更しましたーー

何でかっていうと、考えたらしぇりままがいては私は気兼ねなく準備できないんですよぉ
3時間以上コトコトして角煮を作りたいけど、しぇりままは1時間以上火をつけっぱなしてると嫌そうにしてくるので、隠れて作らないといけません!
(言いたいことあんならハッキリ言えば?!って感じで遠まわしにしてきイラつきます。。。家賃等半分以上払ってんだし、使った分のガス代もあげるから黙ってろ。って思います。。)
お好み焼きパーティーでは何種類か作る予定から、洗い物で水道代も、、、チクチクうるさいのでね。。。

「なんで今月こんなに電気代かかるのかしら。。??」とかって遠まわしに言ってくるんですよ。。

おめーの娘が一日中PC・テレビ・部屋の電気つけっぱなして、しかも一日中ストレートアイロンやってるからだよヌg
シャワーも20分以上一度も水止めないし
って言ってやりたいのは私だけみたいです。

お料理だけは好きにさせてくれよ。。って思いますションボリ
もともと節水、節電人間だし、迷惑かけないように気を使って生きてるんだから。。。
パンも発酵でオーブン使うし、洗い物もでるし、ここのところ毎日のように作ってるし、実はいろいろ遠まわしに言われてちょーーーーウザいんですけど、その分払ってるし。と思ってシカトです。。
はぁ。。。食はツライぜ。。なっ泣いてなんか・・・

角煮、日本では3日間くらい煮込んでたりしましたよ。。
自分のおうちが恋しい。。なっ泣いてなんか・・・

暗くなっちゃいましたけど、今はpsyのおかげで元気モリモリでーーーーすっっトトロ
[2009/04/30 15:55 ] | 医療 | コメント(12) | トラックバック(0)
献血のアクシデント
詳しいことはよくわからないんですけど、、昨日のニュースで見たんです。

悲しい出来事なので、知りたくない方はパスしてください。


日本で。

献血に参加された女性。
看護師が血管に針を刺したのですが、、、、
女性は、痛い、痛い、、、と訴えていたそうです。
でも看護師はそのまま放っておき、その女性は20分くらい耐えていたそうです。。。

そしたら、実はその針、血管に刺さっていなくて、神経を刺していたそうです。。。
20分後にはその女性は腕が動かなくなってしまったそうです。。
そう、もう一生。。。

本当にやるせない。。。
いいことをしようと思って参加したのに、こんな結果になるなんて。。

痛いってちゃんと訴えてたのに。。。

たったの20分で人生が変わってしまった。。。

もう、なんて言っていいんだか、、、。

賠償金なんていらない。。腕を返してほしい。。


私も年を取るごとに、積極的に良いことには参加しようと思うようになっていましたが、
リスクは取りたくないです。。。。

こんな技術が進んでる時代にも、こんな初歩的なミスが起きるなんて。。。

また医療に対して不安になってしまいました。。


はぁ、、、あまりにもショックで書いてしまいましたよ。。

今ある五体満足にまたまた改めて感謝です。。
大切に体を使わせていただきます。。!!
[2009/04/22 08:25 ] | 医療 | コメント(6) | トラックバック(0)
カウンセリング
いやいや、私は旦那くんのままと妹と同居なのですけど、非常に大変です

なので、なによりもストレスを外に出すため、またガンなどにならないように早めの予防として心理カウンセリングに行ってきました。

それにフランスって学校の施設なのかな??身近なところにカウンセリングを受けられる施設があって、しぇりも小さいころに行ったらしいし、妹もちょっと前まで行ってたことがあるらしいです。
それにしぇりままも何かとカウンセリングに行ってるような気がするので、私にだって必要だわよ!と行くことにしたのです。
フランス人ってカウンセリング好き?!この一家だけ??笑


私のドクターはPsychiatreといって、セキュが効く精神科医。
pyschologue(心理学者)はセキュが効かないのでやめました

この2つは資格習得の課程でなんかの違いがあるんですけど、しぇりと一緒に調べたのに忘れました。汗
とにかく、私はこっちでは友達がいないので、家族、身内、ブログの皆様以外でストレスを出せるところがほしかったので、話を聞いてくれさえすればなんでもいい。って感じでした。
しぇりくんには言いたいことぜーーーんぶ言っていて、ぜーーーんぶ理解してくれて、いつもみんなの真ん中にいるので実はしぇリが一番ストレスを感じている立場なわけなのです。
でもだからといって、やっぱり誰だって、自分の家族の愚痴なんて聞きたくないもんね。それに言ってるほうも辛いです。。

そうそう、私にとって、問題は家の人にあるので、家の環境が変わらない限り変わらないのです。
だから、このカウンセリングは問題の解決を目的としているのではなく、とにかく、私のストレスを出すことが第一の目的でした。


さて、ここのドクターは1回30分ととても短いです。
で、ここのシステムは、週に1度×4回。で、4回目にまだ続けるかどうかを決める。


1回目:
自己紹介。とにかく私について。あとは私としぇりの家族構成など。それだけで30分は過ぎてしまいました。不満足でした。たはー

2回目:
毎日30分くらいは外に出ること、週2回くらいはお出かけすること。
と、ありふれた、誰もが予想できる通りのアドバイスをもらいました。
ムムム、、、満足とはいえない。。。
でも真剣に私の話を聞いてくれて、優しく、いたわるように接してくれる人がいるっていうことが、なんかとても癒された気分になりました。

でも各町に guide des associations という習い事一覧みたいなのがあるから何か習い事をしたっていいじゃない。と教えてもらいました。そうなのよ!それを探していたのよ!!!
早速隣の大きな町のと、自分の小さな町のをもらい、電話しました。
でも、年間を通してっていうものが多く、好きなときに始められずダメでした。そーゆーものなのかーーー。
なので、9月から行こと思いましたけど、予定ではそのときはもう日本なので、またの機会に。
今のところは自然散策だなっ

このアドバイスをもらう前に、私たちはこもり過ぎてるよね。ストレスはやっぱりお出かけして出すことが大事だよね~。もう少し自然を楽しんだりしようよ。と話し合って少しづつおでかけしているところでした。
その甲斐あって、やっぱりスッキリします。
その分、「家に帰りたくなーーーーい。。。ヌg
家に帰って来たとたんに「どーーーーんヌg」とブルーになってしまうことも確かだけど、少しづつ変化を見ていこうと思います。

3回目:
ようやく「なぜここへ来たのか」という本来の内容へ。待ってましたぁぁぁなっ泣いてなんか・・・
愚痴るってかんじに話したのではなく、相談するかんじで話しました。
真剣に私の話を聞いてくれて、理解してくれて、優しくて、あたたかくて、、。なんかとても心地が良かったです。
そうそう、コレコレ、このために来たのよーーー。ありがとう!!って感じでした。

4回目:
今回も愚痴ではなく、相談する感じで前回の続きをしました。
このごろお出かけが多いせいもあり、カウンセリングの効果もあり、最近私はとても回復したと感じます。
そりゃ、相変わらず家では毎日なにかしらストレスが生まれるわけですが、でもなに?この軽さは??って感じです。
勇気を出してカウンセリングに来てよかった。

しぇりも私のままも私のことを本当によく理解してくれています。おかげでここまでやってこれました。
でも専門家の第三者、これは確かになんか違います。治療というかんじで本当に大事なことだと思いました。

4回目が最後だと思っていたのですが、原因は私が変わることではなく環境であり、私にはどうすることもできないから、もうすぐ日本へ発つなり、2人暮らしを始めるなり、環境が変わるまで続けましょう。と言ってくれました。
これからも週一にする?あなたの好きなようでいいよ。と言われました。

私:「でもこの4回で私は相談したかった事は相談したし、言いたかったことも全部言いましたよ。これからも来るとなると、ただただ家で溜まった愚痴を言いに来るだけになっちゃいますよ。。。。」

ドクター:「それでいいのよ。そのために私がいるのよ。」

私:「でも自分自身でも、愚痴は言いたくないし、ドクターに愚痴ばっかり言うのも気が引けます。。」

ドクター:「溜めることは絶対によくない。すぐに出して少しでも自分を楽にしてあげなさい。」


嬉して感動でした。
「そっかー、それでいんだーーなっ泣いてなんか・・・」と思いました。
ということで、毎週、、、はちょっと多いかな?と思って、15日に1度にしました。

これからどれだけ楽になれるだろうか
この状態が2年くらい続いていたのですが、あともう少し。というところで限界を超えてしまいました。
体にいろいろ影響が出始めたり、しぇりくんとのケンカも多くなってきてしまいました。
なので本当に勇気をだして来てよかったです。

1~2回目は、え?!自己紹介だけで大金払うのかいっ?!ってちょっとゲゲ、、、って感じでしたけど、3回目からはうんうん、それでも来てよかった。と思うようになりました。
ただ、人に話を聞いてもらうのってたかぁ~~い。。。jumee☆faceA105
またちょっと日本行きが遠ざかったかも。。。
ま、そりゃそうですよね、毎日他人のあれこれを聞かされて、大変なお仕事ですよね。
こういうプロがいるっていうことに感謝です。

人生初めての心理カウンセリング体験でした。
[2009/03/25 16:21 ] | 医療 | コメント(14) | トラックバック(0)
花粉症の薬
今年ももらってきました花粉症の薬たち。
去年よりパワーアップしてる!やった。

kafunsho5.jpg

花粉症の季節が終わって、最低15日間薬を止めたあとに、アレルコログっていうアレルギー専門のスペシャリストのところへいって、一体何にアレルギーがあってどうしたらいいかを教えてもらうことになりました。
なんだけど私たちはプヌモログっていう、呼吸器官全般を扱う専門家を紹介されました。
pnuemologueって3冊持ってる辞書のどこにも載ってないのねぇ。
辞書に載ってない言葉を発見できてなんか嬉しい気分です。笑

アレルギーを取り除く方法もあるらしいけど、3年くらいだっけな?注射を頻繁に打ち続けないといけないらしい。。。
これって、私の持ってるアレルギーをわざと体に取り入れて慣らす方法なのかなぁ??
どうなのかなこれ??ちょっと怖い。。ま、勝手に変な想像を膨らませないで、プヌモログに行くのを待ちます。


ところで、今日やっとこのドクターを私たちのドクタージェネラルに任命してきました。笑
しかし、な~んて優しい人なんだろう。。
2年前に結婚のための健康診断のときに訪れたことを覚えてくれてました。
でも私のことを中国人だったよね?って言ったけど。笑
しばらくドクターにお世話になってないのもあり、あれもこれもと次から次へといろいろ質問して見てもらって30分くらいいたような気がするんですけど、嫌がることなくぜーーーんぶ見てくれました。
しかも申請用紙、「この後セキュに行くからついでに出してあげるよ。」
だってーーー。ひええっぇぇぇぇ。こんな親切なことってあるのーーー?!!!

しぇりくんが、
「人はよく、「mon doctor」、「mon dentiste」は本当にいいから、彼にみてもらいなよ。って「mon」っていうんだけど、それが今までわかんなかったんだよね。ドクターはドクターじゃん。みたいな。
でも、こういうステキなドクターに出会って、なんか理解できてきたなー。」
ですと。
確かに、いままでそんなドクターにお世話になってなかったのもあるんですけど、最近では歯科、産婦人科、ジェネラリスとと大当たりなのです。
それに、前行ったどこそこのドクターはもう無理。とか苦い経験を重ねたせいもあるんだと思います。

いやいや、またまたステキなドクターに出会って嬉しいな♪♪


と言うわけで、
私:
・花粉症
・プヌモログ
・ピルが合ってるか、血液検査をしたほうがいいよと言われて、血液検査をするための紹介状
・その他諸々

しぇりくん:
・あちこち痛いときがあるので健康診断
・皮膚科の先生の紹介状


いーーーっぱい紙などをもらって、二人して一気に病人になった気持ちがしました。爆
いやいや、おもしろいほどすらすら紹介してくれてなんか楽しかったです。



これはね、この前おばあちゃんにもらったヌガー。
ちょーこわいねぇこれ。
nugaaa1.jpg


拡大してみよっか。笑
nugaaa2.jpg
[2009/02/26 19:27 ] | 医療 | コメント(2) | トラックバック(0)
花粉症
最近は晴れの日が多く、日差しが強くなってきましたよ

kafunsho2.jpg

今年もしっかり始まった花粉症。

でも日本よりはマシなんです。
日本だったら目が痒すぎて目から鼻水みたいな(笑)粘膜が出てくる程です。。。

先週くらいから始まったんだけど、もう花は真っ赤でカッサカサでいたーーーい。
夜も鼻水で10回以上起きる。。

ドクタージェネラルを決めてないので薬もらいに行くのもどーしよー。なんてためらっていてまだ行ってません。。。いい加減決めないとねぇ。。。汗

持ってきてたコンタックが6錠残っている。
これ効くけど、ホント眠くて、一日半ダルくなって、喉も鼻もカラッカラに乾燥しちゃうのであんまり飲みたくないのです。。合ってないのかな。。

目も痒いし毎日苦しいです。5月ごろまで続くんだろうな、、、。憂鬱ナリ。。

個人的にはこの山だらけの地域の、杉だらけなせいだとおもうんだけど、ミモザも花粉があるんだよと言われてから、ミモザも怖い。。。

日本では耳鼻科の先生に、杉は杉でも日本のとフランスのは同じじゃないよ。
って言われたけど、でもしっかり花粉症の症状がでてるので、私は杉だと決め付けてる!!
去年は何にアレルギーがあるのかをテストすることもなく、薬をもらった。
効いたからいいけど、私は何にアレルギーがあるのかを知りたいところである。

kafunsho3.jpg

お部屋の窓からみえるミモザがワッサワサ揺れてこちらへ舞ってくる。。。。
おそろしや、おそろしや。。。。
ミモザフェスティバルもこの辺ではあるんだけど、行ってみたいのに行きたくな~い。笑

3月頭にあるフラワーフェスティバルに行きたいんだけど、外出と、お花が怖くて考え中。。。
[2009/02/15 13:42 ] | 医療 | コメント(6) | トラックバック(0)
じねこ : フランスの産婦人科へ行く。の巻
今日はしぇりままのお誕生日。おめでとうデスjumee™faceA216L

朝は早くからじねこへ行きましたよ。
今回はフランスで3日目の産婦人科訪問です。

過去2回はフランスの医療もまだまだ慣れないし、さらに産婦人科などは不安なのでしぇりままの知っている女性医をたずねました。
正直、好きではなかった。2回目にもうこの人はやめると思った。

別に嫌な人ではないけど、普段お世話になることの少ない不安な産婦人科なだけに「優しさ・思いやり」が私にはとても大切なので、「はい次。はい次。」って感じだったり、「何であれこれしなかったの?!」とかっていう対応は嫌な印象を与えるものです。その後結構億劫になっちゃってご無沙汰です。。¼®ÝÎÞØ

さて今回は男性医。
この医師は友達の紹介なんだけど、あるとき2人の友達がいて(2人ともママ。)、
いいドクターを知ってるか尋ねたところ、なんと2人そろって同時にこのドクターの名前を
挙げたのですIH
しかも、お互いにこのドクターに行ったことがあることを知らなかったのだからみんなビックリ

で、「これはイケるっ」と思ったわけ。

さて、8:40にランデヴー。でも9時ごろになってやっとドクターがやってきて、最初の人の診断。
この階には6人くらいの産婦人科のドクターがいたけど、みんな9時くらいにやってきて、患者は結構みんな待ちぼうけてました。笑

そんなことより、私たちの番がきて。。。。

感想。。。。


やった。めぐり会えた。。。。‚É‚±


優しくて、思いやりがある。
私のいいたいことを嫌な顔一つせず全部聞いてくれて、わからない言葉も丁寧に教えてくれて、今、何をしているのかをちくいち全部教えてくれて、質問には遠まわしにせず的確に答えてくれて、保険適応・薬の処方の内容、金額もきちんとおしえてくれて、非常に信頼がおける。
素晴らしい。

「包み込んでくれるようなおおらかさ」を感じました。

しぇりくんにもついてきてもらったんだけど、しぇりにも不安を与えないように丁寧に説明してくれる。

こういうドクターに出会いたかったのよ。
いつも、妊娠・出産は日本でさえ不安なのに、フランスでとなったら不安でしょうがない。。日本に帰らないと。。‚¤[‚Þ
なんて思っていたけど、このドクターだったら心おきなく任せられると思うjumee™faceA216L
しぇりくんと二人で感動

今回、実は病気になってないかチェックしてもらったのです。
というのも、先週、朝起きたら突然お腹の激痛に襲われて、救急車で運んでほしいくらいヤバイ痛みが30分以上続いたんですよ。。熱が出るわ冷や汗は出るわ、痛すぎて体がガタガタ震えてくるわ、なんといっても痛すぎてうずくまって動けない。2階までいけない、個室にいたくてトイレでぶったおれてました。。

こんな痛み味わったことなかったですよ。。。‹ƒ‚«
で、そんなときに限ってしぇりくんは外出だったのです。
ホント運良く、授業が一つなかったので一時間分家に帰ってきたしぇりの妹にいろいろ電話などしてもらってなんとか乗り越えて苦しんでいたら、痛み出してから40分後くらいにおさまったんです。

(妹はそれが「つわり」なんだと思ったみたいで、恐れおののいてパニクってました。爆
吐いてないって言ってるのに、電話でしぇりに吐いてるって何度も言ってたし。笑)

私的には、生理痛のような痛みで、発信源もやはりお腹の下と感じたので子宮だとおもったんですよね。

至急病院に駆けつけようかとも思ったんですけど、痛みが治まると、まるで何もなかったかのようにケロっとしてしまったので、今日のランデヴーも取ってあったし行かなかったんです。。

ってわけで今日検査をしてもらいました。
ネットで調べてたら子宮内膜症、子宮筋腫なんかの恐れがあるのでは。。と思ったりして話すと、全部検査してくれました。
結構恥ずかしい検査だけど仕方あるまい。
あとはお腹に超音波をあてて、子宮が異常ないかみてくれました。初体験でした
検査の方法などもネットで調べた通りだったので安心でした。

超音波を当ててるとき、一瞬、小さい魚のような物影が見えたので
「あれ‚‚\ƒrƒNƒb これはまさか赤ちゃんの影か?!もしや妊娠してる?!‚©‚¨」とか思って焦りましたけど、一ヶ月でそんなことになるわけないし、なんと言っても、私そういえば生理が終わったところでした。心配のあまり焦りまくりでした。。‚½‚́[

と、とにかく検査は異常なしです。前に子宮ガン検査もしてあるし、ようやく安心しました。
じゃ、あの痛みは一体どこから来たのか?!一体なんだったのか?!と思うんですけど、ドクターいわく腸の方だと。
食べあわせが悪かったのか、食あたりか、消化不良、ストレスだと思うと言われました。
別に変わったことはなかったんだけどなぁ。。
またこんなことが起こったらどうしよう。。


と、そんなこんなで、ステキなドクターに出会えて本当に嬉しかったです‚É‚±
健康も確認できたしやっと安心だし。
ホント、健康は第一ですよね。。

帰ってくると、領事館の人から電話があり、在留資格認定証明書申請についていろいろ教えてくれました。また、私のところマルセイユ領事館なんですけど、ここの皆さんがいつでも本当に、本当に親切で。。。Šð‚µ‹ƒ‚«

また今度この話を書きたいと思います。

夜はしぇりままのお誕生日パーティー。素晴らしいステキな時間をすごしました。
この話もまた今度書こうと思います。

いやいや、とてもいい一日でした。
なんか人に優しくされるって幸せ~~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
[2009/01/26 23:15 ] | 医療 | コメント(8) | トラックバック(0)
歯医者さんへ行って来た。
バナナが黒くなってくると、もう誰も食べないのでバナナケーキにするのです。

ブログのお友達のchaviさんに習って、もっちりするようにフロマージュブランを入れてみましたよ‚É‚±
なにかとフロマージュブランを上手に使っているので試してみたかったのです。
パンケーキにしてなくてスミマセンっっ。バナナを消費しないといけなくてっjumee™faceA105

今日はなんか甘いものが食べたくて、しっかりお砂糖を入れてみました。
フロマージュブランは、フムフム、、なるほど。。。
もっちりした感じでとってもおいしかったです‚«‚á‚Á
でもバナナをたっぷり入れていて、もともとドッシリだった感じなので、今度はちゃんとchaviさんのレシピでもちもちを味わうパンケーキを作りたいと思いますjumee™faceA218b





さて、昨日は歯医者さんに行ってきました。
しぇりくんと2人で検診。
彼は歯がぼろぼろなのです。かわいそうなほど‚ñ[
しぇりままも、おばちゃんも、叔父さんたちも歯は弱いみたい。
家系とかあるんでしょうか
どうしてそこまで放っておいたの。。って感じですがやっとこさ直すことにしました。

数年ぶりに噛める幸せをっっ ƒgƒgƒ

私は歯の検診。虫歯があったら直したいと思って。
あと、奥歯の方になんか穴っぽこがあるような気がするのでこれはなんなのかを聞いてみようと思って。

さて、はじめはしぇりくん。

なんせひどいもので、歯のレントゲンが必要との事。
見ないとなんとも言えないって。
なので終了。

 なんで終了なの?!その場で撮ればよくない?!
と思うでしょ。
ですが、そうなのです。フランスでは?だと思うんですけど、
radiographieという、レントゲン専門のところへ行かないといけないのです。
日本だったらどこの歯医者さんもレントゲンを撮るマシーンがありますよね。
面倒くさいなぁ。と思うけど、そうなもんは仕方がねえ

丁度おうちの近くにあるので、ドクターが書いた紹介状みたいのを持って今日行ってきました。
すぐもらえます。
ドクタージェネラルを決めてないとちょっと多くお金を取られます。
紹介状みたいのもないと正規の値段を取られます。
私たち決めないと決めないとと言いながらなかなかいいドクターや、いい環境のドクターに出会えず数年が経ってしまった。。ので支払うハメに。。。‚È‚Á‹ƒ‚¢‚Ä‚È‚ñ‚©\\\

それを持ってまた歯医者さんへ戻ります。来週アポと取りました。


さて、私の方は。。。
虫歯はない様子。
優しいドクターなんですけど、なんせ口数の少ないドクターで、一体何をしているのかサッパリ‚¢‚Ð
聞かない私。。。トホホ。。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

ちなみに、ムッシュー・コネクション(しぇりままの彼)の知り合いなのでこちらへ来ました。
残念ながら安くはならないですけど。予約を取るときにちょっと優先してくれます。笑

ま、そんなんでサラッと虫歯はなし。
奥歯の穴っぽこはなんと虫歯のせいでもなく、ただただ欠けてしまったんだと。硬いもんでも食べたのかな??
歯ってそんなにすぐ欠けるのか。。。

アジアンスーパーに売ってる乾燥梅をよく食べるのですが、最後は種を割って味わいます。
そのせいかも。。。‚©‚¨

なので、またまた日本製の白い粉を取り出しコネコネし、穴っぽこに埋められて終了しました。

代金は相変わらず、しぇりのとすべてが終わってからでいいよとのこと。
「大体いくらくらいになんのか聞けよ、しぇりっっ‹Á‚­」と心の中で叫ぶものの、サラッと終了。こういうときの会話で金額を聞くのは男のプライドが許さないのかな
でもわたしゃ、後が怖いんですけど。。。‚©‚¨


こちらの人、ほとんどの人が子供の時に矯正するから歯並びはいいわ、なんかみんな歯しろいわ、見ていて矯正して白い歯になりたいとますます思うようになっていまして、矯正についてを聞きました。
そしたら矯正してるドクターを紹介してもらいました。日本の方が安いかもしれないしよく検討してみそとのこと。
白い歯については、「な~に言ってんだ。」って感じで流されて終了してしまいました‚É‚±
芸能人のようなとは言わないけど、ちょっと歯石をとるとか、磨くとかさぁ、、、なんかできないものなのかね。。。
もっと自分でネットで調べてみよーー。


また一つフランスの医療にお世話になりました。
[2009/01/23 17:29 ] | 医療 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。