スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
苦のヘアサロン体験
リクエストにお答えして、ヘアサロン経験を書き殴るぞー!!

長くなるのでmoreをクリックしてください!

※過去のイライラが蘇ってきて言葉使いが悪くなってしまいました。
ので嫌な気持ちになってしまったらスミマセンです。

と、これホントにあったことですから!決して尾びれ付けてませんからっっ
といっても、過去にヘアサロンに行ったのはたったの1度なんですが。。

でもまず、全然行きたい意欲をそそられない訳がある!

なぜなら、通りすがる人々をみて、ホントだっせーーー。と思うから。
シャギーやレイヤーはここ2年くらいからみんなやるようになったと感じる。
それまではもちろん毛先のそろった切り方。
斜め前髪もやっときたところだし。
なぜか同時に前髪をふんわりさせて前に降ろすやつが今流行ってるし。
それまではみんな前髪ないのがほとんどだったからふんわり前髪が新しいんだと思う。
しかも、今ストレートアイロンが流行ってるし。。
ふんわり前髪もストレートアイロンも日本じゃ10年前に流行ったし。だっせーーー。
しかもエクステも今ごろ来始めた、まだやってる人は多くないけど。。
はぁ、こんなんなので、ちょーーーー遅れてる。
もちろん流行のセンスも違うからしょうがないことだけどさぁ。

で、かれこれ4年程前、フランスのヘアサロンを発掘しようと思って、シェリままの行きつけのサロンにままの行く時一緒に連れて行ってもらった。
何をしたかというと、カットはまだまだ信用できず、すぐ日本に帰るしイヤだったので、パーマをすることにした。
丁度店内にこれいいじゃんっていうポスターがドーーーン!と貼られていて
「あ、こんなの希望」って言って難なく了解された。

ちょっと違うけど、まぁ、こんな感じ。
viyonce.jpg


さて施術開始。

ところが、シャワーをするんだろうと予想はしてたけど、担当の女、何も言わずに
シャワーのところで早く来いよ。見たいなめんどくさそうな顔して見てる。
のっけからちょーーームカついた。誘導すんのがテメーの仕事だろコラ!
この人が私の担当なの?!ちょーーーーやなんですけど。。
お母さんの行きつけのお店だし断る勇気もなかったしで言いなりな私でもあったんですけど。。

続いてシャワーはタオルを顔に掛けてくれない。。。
なんか気まずいんですけど。。。 でもこれはサービスの乏しいフランスなので解かる気もした。。

さてここからがまたムカつく。
メインの仕事髪の毛をカーラーに巻く。
この女は世の中の全てがめんどくさそうで、ホントちんたら仕事してるように見える。
たぶん見えるだけじゃない。
だけならまだしも、カーラーを巻いてる際、チッチと舌打ちを始めたではないか!?!!
しかも、更に
「あなたの髪の毛ストレートすぎてすごく巻きにくいんだけど。滑っちゃってさぁ。」
とかって言ってくるんですけどーー。
あんたあたしゃ客だろ?!

しーーーーかーーーーもーーーー!!!

最悪なことが起きたんだよこれが!!
なにって、そんなんだからこの人もちろんカーラーを落としたさ、床に。
そしてそれを拾った!!
そしてそれを平気で使ったーーーーーー!!!ドッカーーーーン!!
拭きも、洗いもしないで使ったよあの女は。って拭いても洗ってもやだけど。
もーありえない。
結局落としたのは2回。ってそれでも落としすぎだへ?!
舌打ちは覚えてる限り10回はしてた。

さてそんなこんなんで、1液2液と時間が経ち、めんどくさそうにカーラーをほどかれ、
洗い流された。後は乾かして終わりと思うと、乾かすのは何だかテクニックがいるらしくて、
他の女性スタッフが「私がやるから。」と言った。
私は、ふぅ、やっとこの人から開放、良かった、こころよく終われそうかも、、、。と思っていた。

ところが、、、、。

この乾かす役の女、私を20分くらい待たせやがった。
さみーよ。風邪引くよ。とちょーーーイライラだった私。
乾かすのなんでどーでもいんですけど、もう自分でやった方がいいんですけど、マジで。
まぁ、そんな勇気もない私でしたが。。

そしてやっときた。
なにが乾かすのがそ難しいんだよ、と思っていた。。。

すると、この女
「頭下げてー」
と言ってきた。 え?客に頭下げさせるの??あんたがどうにか上手いこと動いてやるんじゃないの?!
と思いつつ、こんなパーマを掛けたことがない私はそういうもんかとも思って頭をコクンと下げた。
するとこの女
「もっと、もっと」
って、もっとってどこまでさ!?とココロの中で叫びつつ頭を下げました。
どこまで行ったかっていうとですねぇ、ひざまで行きました私。
顔がひざにつきました私。ええ。
え?バカにされてる私??

これか、あなたじゃないと乾かせないテクニックって。
そりゃあなたにしかできなさそうだわ、人に頭をひざまで下げさせるなんて。
、、、、。なんだかホントあっけに取られて何もいえないんですけど、、って感じでした。

もう帰りたい。。。と思う私を更なる恐怖と憎悪が襲った。。

だんだん髪の毛が乾いていくうちに嫌な予感がしたんだよ。
そもそも巻いてるときフと思ったんだよ、、、
「ってか、ロット小さすぎてねぇ??」
そうです、私が頼んだのはスパイラル系直径6cmくらいの巻きやすいスタイル。。

悪い予感はもちろん当たった。
出来上がった私は若き頃のマイケルジャクソンでした。

mickeal.jpg

とっくに終わってるシェリままは無言のまま見ていた。。。
私はシェリままの行きつけのサロンなので文句を言いにくいし、
しぇりままは私がもしかして気に入ってるかもしれない、変だねって言えず、
でもいいねとも言えず無言。。
気まずい空気。。

最初から最後まで何一つ満足できずに終わった私は68ユーロという大金を支払ってお店を出た。
二度と来ないと誓った。
しかもトラウマになった。

日本じゃ同額でカットも含まれるわ、お茶は出るわ、マッサージしてくれるわこのボケ!
ってかんじ。

迎えに来たシェリ、お店に入った瞬間私を見る目は点だった。
その後こらえきれず噴き出した。。。そりゃそうさ、マイケルジャクソンになっちゃあ笑うしかないさ。
もちろん妹も掛ける言葉を慎重に選んでいた。でも苦笑いしまくってた。笑

帰って「実は、、、」と施術中の話も含め、気に入らなかったと話した。
しぇりままの行きつけのサロンだけに言いづらかったけど言った。
すると彼女はさらりと、
「私は自分の担当者以外には髪をさわらせないよ。他のスタッフの態度の悪さ、口の悪さとかしってるしね。
今度は私の担当者にやってもらえばいいじゃん。」
って私に言った。(いつも3人体制で、彼等のボスに当たる人。)
って、おい!!!知ってたんじゃん!
それで私に平気でその他のスタッフを当てたってこと?!
シェリままへの理解に苦しんだ。この人フランス人だわって確信した瞬間だった。
でもまぁ、他のスタッフに施術してもらったことがないから大丈夫だろうと思ったんだろうからそれもわかるけどさぁ。
でも態度が悪いとか知ってるならそもそも私に回さないッしょ。。。。ブツブツ。。

今でもたまにしぇりままに
「髪の毛随分伸びたねぇ。切りたくないの?今度行くとき連れて行ってあげようか?
私の担当の人に切ってもらえばいいじゃん。ハズれたことないよ私の担当者。」
っていわれる。
もちろん髪の毛切りたいさ。でもトラウマなのと、
あなたのサロンにはもう二度と行きたくないっちゅーんだってことを解かってくれないの?!
なので「うううん、いいの今伸ばしてるから
って答える。

なので、他のサロンに行ってしまったら、あ、私のサロンやなんだ!っていうのがバレることになるから
新しいのも行きづらいんです。。。
でもシェリままは全然そんなの気にしないだろうし、私が勝手に気にしすぎてるんだろうけど。はぁ。

なのでちょートラウマ。。。

でも今日改めて自分のヘアスタイル360℃見たんだけど、
私こけしになってました。。。。
しかも前髪伸びきってなくなっちゃってるし、ちょーーーー重いし。。。
もう限界がきた、行かないと。

と、長くなりましたがこれが私のたった一度のサロン経験談です。


でも当たりのサロンを見つけてる方もいらっしゃいますし、
遅れてるとはいえどんどん良い方向へ向かってるし
私は前向きにトライしてみます。
早くその話を書けるようにしたいと思います! (いついなることやら。。。)

一つ思うのは、
よく聞く、本場パリへ研修に行った美容師のたまごたち、
パリで修行したカリスマ美容師たち、、、。
いったいこのすごいステキなイメージは何なんだろう。。。。
日本の方がテクニックも、質も量も比べ物にならないほどすごいんですけど。。。

ま、ケーキにしたってよく「フランスの!」みたいなうたい文句で国旗を飾ったりしてるけど、
実際日本のケーキとは全然違いますしそんなもんか。
外国の「ステキ」イメージって恐ろしい。
当然私もそんなイメージしかなかったんですけどね。
[2008/04/09 11:37 ] | 美容のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
<<カーラー | ホーム | vie de merde>>
コメント
お疲れ様でした
しィれんさん、ヘアサロンの記事を書いてくれたんですね!
もう。お疲れ様でした。という言葉を心からおくります。
たぶんフランスのそのサロンでは言ってもらえなかったでしょうし・・。

この記事を読みながら何度も爆笑させてもらいました。
本当にありえそうなことだらけで、サービスとしては最悪ですね。
反面自分の場合はどんな風にされるのか興味が湧いてきます。
話のネタにはなるけれど、お金は払いたくないですね。

ぜんぜん言葉遣いは綺麗でしたよ。
私が書いたらもっと悪くなってしまうと思います。笑

そうそう。日本人が勝手に素敵にイメージしているものって恐ろしいものですよね。

それから・・日本を馬鹿にしたような態度をとる人に言いたい。
本当にこういっちゃ悪いけど、日本の方が何十倍も素敵で便利なんです。あんた一回日本でサービスうけてみぃ?

って言いたくなることが何度もありますよね。
でもそんなことどうにもならないので

馬鹿なんだなぁ・・こいつ。

と思うだけですよね。

移らないように気をつけていないと自分が最低人間になってしまっては困るので人の振り見て我が振り直していきたいものです。
[2008/04/09 14:56]| URL | chavi #d.sBn14U [ 編集 ]
めげずに行こう♪
さんざんでしたね。。。。。
行きたくなくなる気持ち、よく分かります。

私もアメリカでパーマをかけたら、
しィれんさんに近い雰囲気?になり、それ以後外国では、
もっぱらカットのみです(笑)

あの時は、スパイラル・パーマに憧れて、
6時間もかけて、それはそれはくるくるカールになったのですが、
それから何故かハサミを入れられ、ありえないところでチョキンっと。
ちょっと待ってというのが遅かった。。。。
肩まで最初はあった髪が、何故かまん丸カットに。
よく言ってミュージカルのアニー、でもどう見てもドリフの雷様に。
美容院から駐車場までの距離が長く感じられました(笑)
[2008/04/09 16:11]| URL | eummie #3/VKSDZ2 [ 編集 ]
chaviさんへ
いやいやありがとうございます。
お疲れ様でしたの一言がどんなに嬉しかったことか。。。
4年目に書いた甲斐があります。涙

そして、chaviさんの意見全部同感です!!
毎度私の分も言いたいことを言ってくれてスカッとします!
気分爽快じゃーー!
日常じゃ穏やかにしていたいけど、溜まったものをぶちまける場所が必要なんですよね。
このブログは私のストレスなどを発散する場でもあるので、
少々の愚痴はいいですよね??

でもそう、やっぱりそれでも女性だしサロンは興味ありですよね。
次はchaviさんの番ですよ!行ってらっしゃーーーい!
体験談待ってますよ!!

いやいや、気分爽快です!ありがとう!!

[2008/04/10 00:37]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
eummieさんへ
eummieさんも同じような体験があるんですね!
しかもアメリカでですか。
日本の外はどこもそうなんですかね、、。
やっぱり日本のサービスは何にも問題なくていいと思っちゃいます。。
値段も日本の方が安いしね。

でもeummieさんのアニー、はたまた雷様って?!
よほどその人はブラックシンガー好きだったんですかねぇ?!
がんばったスパイラルを丸型に切るなんて。。しかも切る前にちょっとどうしたいの?とか聞いてよ!って感じですねぇまったく。。
駐車場までの距離が長かった心境がよくイメージできます。汗

chaviさんの一言に癒されたので私からも。
お疲れ様でした。v-48
その分今が当たりが多いんですかね!
[2008/04/10 00:46]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
No title
フランスでは死んでも髪を切りたくないですね。

本当に・・・サービス精神が全くない人たちですよね
(一部の格式高いレストランやホテルを除いて)

日本人の髪質は硬くて、黒いし重く感じられるからメッチャ切られるって聞いたし、シャギーもあまり入れてくれないって友達が言っていました。
やっぱり日本のサービス精神、手先の器用さは世界に誇れますよ。
私も大分伸びてきたので、自分で切ろうかなあ・・・と考え中です。
[2008/04/11 10:02]| URL | bichette #rBut8u2g [ 編集 ]
bichetteさんへ
おお!
bichetteさんは行かない派ですね!!
しかもやりますかっ!自分でカット!!

> 本当に・・・サービス精神が全くない人たちですよね
---わははは!笑
この一言からchebitteさんの日ごろのストレスが伝わってきましたよ。笑  よーく理解できます。

bichetteさんの話を聞いてちょっと、ポジティブにサロン行ってみよっかと思ってたんですけどオックーになってきちゃったかも。。
メッチャ切られたくないし、シャギーとかはちゃんとほしいし。。

やっぱり日本ってどの分野でも器用ですよねぇ。
どーしよーーーーーv-30
でも多分行くんですけどやだぁぁぁぁ。
どーしよーーーーーv-30
[2008/04/11 21:49]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
う゛・・・
酷い、酷すぎる。
やる気も無くて、技術も無い・・・殴りたくなる心境ですよね~
私もその点が・・・非常に気になってました、向こうの美容室。
オージー生活中はオージー友達(男の子)がスタイリストだったので、毎回その彼にやってもらってたから、いいたい放題のオーダーが出来たけど・・・フランス語まだ出来ないし、英語じゃ嫌味かな~と思うし、それに信用なら無い話をよく聞くので・・・それにしてもこの担当の人酷いです。
よく文句言わず我慢していましたね、きっと義母さまのためですね・・・
日本人は当たり障りのない髪形にしていたほうが良さそうですね・・・フランスでは!!!!
[2008/04/14 17:28]| URL | bio #AFPRgCm2 [ 編集 ]
bioさんへ
こんにちは!
もうすぐ出発ですね!準備がんばってください!
さくらの写真、本当にきれいですね!!日本を堪能させてもらいましたよ!!

そうそう、ヘアサロンはホント信用なりませんねぇ!
でももちろん人にも寄るだろうし、パリならもっとイケてるサービスに
技術もいいかもしれないですよ!!(フランスの地方と比べて!笑)

そうそう、知り合いがいるといいですよね!!
私も一人旦那の友達の彼女が美容師さんなんですけど、
頼みたいけど、知り合いでも何でも気が進まなくて、、、。
でも人さえよければ英語でもなんでもokですよ!!
ちゃんと伝えないと何をされるかわからないですもんね!!

でももうそろそ行きますので体験レポート書きますよ!!
パリで行ったらパリのことも教えてください!
もしかしてパリに行くことがあるかもしれませんからね♪
[2008/04/15 08:07]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。