スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
la faisselle
発音って難しい。
そもそも適当なのできちんと考えて発音してないんですけどさ。

昨日の発音の間違えで笑いものになった話。

Qui veux la faisselle?
って言ったはずがみんな大爆笑。

なんと発音が悪く、
Qui veux la fesse?
って聞こえたんだって。
さすがにしぇりままの前でこういった発言は恥ずかしい。汗

でも過去、仏語まだまだの時に一度、一緒にお買い物をしてて、
やっちまったーーー!
なことをしたことがあったなぁ。

「何でこのパンツ買わないの??試してみれば??」
っていわれたんだけど、絶対入らないと思って、
「私お尻が大きいからこれは入らないよ。。。」
って言ったつもりが、
「fesse」じゃなくて「cul」を使った。

これはね、身の回りにいる人々のせいと言えよう!
お尻といったらculしか聞こえてこないから、疑わずにculがfesseだと思ってたのさ。



ともかく、la faisselleとfesse、私にはそんなに発音違くないんですけど。。
って感じのこと、よくあるよねー。
しっかり覚えないといかんね。。。
ってかfaisselleもそもそもこのスペルでいいの???笑

まぁ、こういったことでみんなの笑いを生み出し、会話を生み出す。
笑いものにでもなってやらぁ♪
こういったハプニングは外人ならでわの楽しさよね♪
どんどん間違えよう なんちって!

ちなみにla faisselle、存在は知っていたものの食べるのは初めて。
なるほど、こんな味と食感なのか。
クセはあるけど、気分転換的にたまに買うのも悪くなさそうと思う。

la_faisselle.jpg

[2008/06/04 12:42 ] | 料理、食べ物 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<塩豚! | ホーム | 賞味期限切れのお米>>
コメント
No title
la faisselleってフロマージュブラン?だよね?
癖があるんだ。私もまた食べてみよう。

言葉ってね、やっぱりいつも使う言葉がでますよね。
これってしィれんさんのせいじゃないよね・・
知らない間に教えられてるんだもんね。

私たち外国人は子供と同じだよね。
周りの人から教わってることだらけ・・・。
だから自分の使ってる言葉が間違ってるとか変だとかいちいち考えてないもんね。
だから、きちんと話さない時に、話し方を変えないといけないのって大変ですよね。
[2008/06/05 15:37]| URL | chavi #d.sBn14U [ 編集 ]
chaviさんへ
そう、パッケージにはフロマージュブランって書いてありました!
でも私はなんなのかよくわかりましぇん!
だってこれは一体何の分野なの?ってきいたら、これはヨーグルトでもフロマージュブランでもない、la faisselleなんだ!って言われました。。。笑
petit suisse(スペルあってる?)もヨーグルトでもフロマージュブランでもない、petit suisseなんだ!っていうし、、、。
彼ら自信おそらく何にも知らないんだ、きっと。笑
大体ヨーグルトとフロマージュブランも私は全然しらないんです。。
教えてください。笑

そうそう、言葉、ホント、子供と同じですよね。
基礎が解かってて俗語を使うならいいけど、知らずに俗語だけ使ってたりしてたら良くないものねぇ、、。
自分の子供がフランス語を話すとなったらどうしたらいんだか!
なんて心配してます。笑
[2008/06/06 09:31]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。