スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
結婚式
いやいや、昨日はしぇりくんの友達の結婚式に行って来た。

フランス人の結婚式は初めて。(ジタンとアラビアンしか今まで無いもんね。笑)

さて、いやいや、なんか書くことがいっぱいあって迷っちゃう!
とにかくだ。ハプニングいっぱいのフランスらしいステキな結婚式でした。

14時、市役所での式のハプニング。
なんと、新郎の証人カップルが遅刻。
そしてなんと、後が2組以上は詰まってるので待てないとのこと。
式も10分足らずで終わってしまった、、、。
もちろん証人カップル現れず。
見てるこっちはハプニングでウケるけど、いやいや、ウケないわな。。
新郎は終止寂しそうで、見ているのが辛かった。。
式も「ほらもう出て行ってくれ!」
って感じのセカセカした雰囲気で、残念だった。
大切な日なのにさ、スーパーのレジでの会計よりも短い感じだったもんね。。

私たちはとってもラッキーだったと思う。
小さい村だけに、8月の真っ只中だというのにその日は私たちだけしかいなかったから、
ゆーーーっくり、ゆったり30分くらいは掛けてくれて、大切にされてる感じがした。

場所も、昨日の所はそれなりの町なくせんに、とっても小さいお部屋で、さらに道路がすぐそばと、場所柄もよろしくなかった。。みんな立ち見だわ、車の音がうるさいわ、、、。

私たちの村はちっぽけなくせに扇の座席でまるでクラシックのコンサート会場か?!って感じのステキなお部屋だった。


さて、その後公園へいって写真撮影。。
これがまた、badチョイス!
芝生オンリーのだだっぴろーーーーーい港の公園。
きれいだけど、写真にはちょっと寂しい感じ。
しかもまわりでサッカーをやってる少年たちは平気でボールをこっちへ転がしてくるわ走り回るわ。。。
ま、二人の写真は前撮りだったから問題ないね。

さて、次の教会式は私たちはパス。

夜、レストランはとんでもないところに潜んでおり、さらに招待状をかいた新郎の兄の間違いだらけの説明のせいで教会式から付いて行かなかった人は誰もたどり着けず。笑
迎えに来てもらってやっとこさついた。
アペリティフを少々楽しみ、始まるのを待つ。。
ところがなかなか始まらず、開始はなんと9時ごろ。。
ビュッフェ式で、2テーブルづつ取りに行く。それがまた長い。。。
そのせいで誰もお腹がすきすぎてすいてない。
さてようやく私たちの番になり、前菜をいただく。
おいしかったーーーー!!!写真忘れちゃいました。
初めて「la feuille de vini」っていう、ご飯がブドウの葉っぱに包まれた物を食べた。
おいしかったな--!!
さて、おいしく前菜をいただいた、ものの、、、次のメインの魚とお肉まで少なくとも1時間は待たされた。もうみんなおなかもすいてない。。。
そんなこんなでようやくメインのビュッフェ開始が11時半。笑
おもしれーーーー!!今まで何してたんだか!!!

しかも!お皿コレを使ってください。とのこと。
え!?エビの殻とか、ソースとかどーすんの?!
ってか結婚式とかって日にそんなことする普通?!
しかも!
残飯を捨てるところはあるものの、そこにおいてあるスプーンを使う。。
って、みんなが残飯に使うスプーン。。。汚いよねぇこれ?!!
幸いシェリ君はフォークとナイフを忘れて持ってきてしまっていたため、シェリので残飯処理をした。
なんだか、誰も気がつかないのか、別に気にしないのか。。。
ま、死ぬモンでもないもんね。。。って、、納得できないでいる。

そんなこんなでメイン、もうお腹すいてないけどちょっと食べた。。
みんな疲れ果てていて、シャンパンでお祝いして帰れるのを待ってた。
音楽もスピーカーやら配置が悪く、誰も聞こえない。曖昧に流れてる。。
ダンスもない。。
みんなポケラーーーと座ってたり。。

早くしてくれ。。。
ところがもちろんチーズの時間。現在1時。
新郎のお父さんがコルシカ島出身ということで何点かステキな名産物がでた。ソーシーソンとか生ハムはおいしかった。
ところが最悪だったのがチーズ。コルシカ島ではチーズは臭いほどおいしいらしく、どれほど臭くできるかが大事らしい。笑
私たちのテーブルからは2人チーズを取りに行った。
なんて迷惑なんだこのチーズ!!しぇりと私は、他の友達みんなで彼らの食べる様子を見てた。
それがホント大爆笑この上ない!!!
パンに載せて、食べようとするものの、臭くて一度手が止まり、物凄い顔になる。
嫌そうな顔をしてるのに、でも食べる!!これにみんな大爆笑!!
そんなんなら食べなきゃいいのに!!!
食べた後、物凄い味らしく、「ぼえーーー!!」っていって、ワインを流し込む。
「3週間彼女がビズしてくれないと思う。」
とかいってホントウケた!!

もう1人も全く同様。

コルシカ人の親戚の周りで全気にせず「ボエーーー!!」っていう友達たち。
これもまた見ていてウケる。
コルシカ人意識の強い彼らの反感を買う恐れなんてお構いなしなフランス人の様子を見ているのがおもしろかった。笑

さて、このくっさいチーズのおかげと、面白い出来事で目が覚めた!
ようやくデザート、シャンパンで帰れる。。。とおもったその矢先。
シャンパンタワーを製作中のレストランのオーナー。
もちろん
ガシャーーーーーンっっっ、バリバリバリバリ!!!!
「ウェーーーーーーーイ!Bravo!!」

ちょっと、こんな帰りたいときになにしてんじゃボケ!
って、自分の帰りたいことを心配する招待客。笑
ま、フランスじゃコレはよくある話らしく、私も数少ないフランスの結婚式で既に見た。笑
「こんなのなんでもない。良くあること。」
といって和やかな雰囲気なフランスはとってもいいことだと思う。
大事なのは、みんながシャンパンを飲めること。
日本だったら頭のなか真っ白になって、即効クビとか「全てを台無しにした。」という思い出がみんなに残ってしまうことだろう。。

さて、問題なのは、だ。
その後どうするのかを厳しく見ていた私。
そう、そのまさかはこっちでは確実に起こるのね。
グラス、振り払うだけで洗わない。
これは有り得ない。。。と思う。
大丈夫なのかもしれないけど、万が一ってことあるよね。
それとムッシューアンラッキーな私のシェリくんはきっと、こういうリスクを負うハメになるひと。
だから説明して飲まないでくれと頼んだところ快く了解。
でもみんな見ているはずなのに、何も言わない。。。
フランス人の意識はこんなものよね。

ようやくシャンパンにたどり着き、デザート、ピエスモンテにを食べたのが2時半。

直後に帰ってる人もいたけど、ちょっとそれは申し訳ないので、15分くらいして帰ることにした。

当の新郎新婦はとっても幸せそうで、みんなのことを気を使ってとてもステキなカップル。
それは確かなことだったので、全て良し!!
幸せをもらったステキな日でした。
結婚式最高!
[2008/06/15 16:34 ] | ちょいとおでかけ | コメント(4) | トラックバック(0)
<<1週間! | ホーム | しぇりのお誕生日>>
コメント
No title
すごく大変でしたね。
一番大変なのは結婚したカップルだと思いますが、きっと素敵なご夫婦になられることでしょう。
フランスのパーティってそんなに段取りが悪いんですか?
私はそういうのに行ったことがないのでびっくりしました。
2時って夜中のですよね?
皆疲れちゃいますよね・・・(ノ´Д`)・゚・

コルシカチーズ、怖いですね!笑
[2008/06/15 19:55]| URL | chavi #d.sBn14U [ 編集 ]
No title
私がこの前見たフランスでの結婚式が凄くしっかりしたものに思えてきました・・・。(きちんとしていたけど、日本のレベルに比べたらダラダラしていた)
恐ろしいです・・・私は日本でやってよかったです。
la feuille de vini は是非たべてみたいです。
[2008/06/17 02:56]| URL | bichette #rBut8u2g [ 編集 ]
chaviさんへ
なんか、式も知らぬ間に始まってるよって感じでした。
自分の時も「え?!案内の人とかいないの??」
って感じで、みんながみんなきちんとわからないまま、なんでもいいよねーー。見たいな感じで進んでました!
そんなもんなんですかねぇ??
って、chaviさんのときはどんなでしたか??

でも夜のパーティーは間違えなくこんな遅いのはめったにないと思いますよ!!ありゃ遅すぎだ!!
でも新郎の話を聞いたところ、2年前から準備を始めてたとのこと!
そんな掛けてたならもっとどうにかできただろーー?!なんて気もしなくもないんですけど。
時間を掛けすぎたのかもしれないね。笑

丁度その日、旦那のお友達2人から来年結婚するという報告を受けたので招待されると思うんです。
そしたらまた報告します!
[2008/06/18 21:56]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
bichetteさんへ
ほんとこっちってなんにもきちんと決められてなくて曖昧で、だらーーーりって感じですよね。
自分の時もそうでしたけど、誰が何を言うわけでもなくいつの間にか始まり、いつの間にか終わり。。。って感じですよね。。。
やっぱり私はバリバリ日本人だから流れくらいキチキチと決められてる方が好みな感じです。
[2008/06/18 21:59]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。