スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
生まれてしまった。。
去年の6月に結婚したフランス人×ジタンファミリーの3男のいとこの話。

「移民の話」のカテゴリーに過去の話があるんだけど、
大胆な説明からすると、ジタンはとっても厄介なのである。

さて、3男は生粋の(笑)ジタンの女の子と結婚した。

彼女の父親が厄介な奴で、そのせい等で大分前から別居。
その時既に彼女は妊娠3ヶ月。

さてその子供が先々週の土曜日生まれてた模様。

実はまだ彼らはお互いに好きなのだ。
彼女の父親が「お前のこと見かけたら殺す」ってなことを言ってるもんで、別居後、とってもご近所なのに一度も会ってないらしい。
メールだけのやり取りだとか。

※ジタンの世界では「殺す」とか真面目に殺すらしいです汗;
つい先々週もうちの近くのジタンたちの居座ってる駐車場でジタン戦争があり、2人か3人亡くなったってニュースをやってたし、いとこのファミリーでは年に2~3度ジタン戦争が勃発してる。。
最初は何が戦争だの殺しだのって思ったけど、なんかマジらしいのでちょっと引きます。。。

さて、戻って、

なので、周りからはみんなに、
「彼女のこと好きならこの町を出て子供と3人で遠くはなれた町で暮らせ。」
と言われてたし、本当に彼女といたいなら100年前に自分からそうしてるはず。
だけどなんでか動かない彼ら。

だもんで、我が子が生まれたというのに「病院にきたら殺す」といわれている三男はまだ一度も我が子を見てない。

はぁ。。
子供はお人形じゃないのに。。
彼女もまだ18歳くらいなんじゃないかな。とっても若い女の子だったと思う。

ことばもない。
ふざけた話だ。

でもね、どうやって子供育てて行くんだよ。って思うけどご心配なかれ

なんと、彼らはフランスの援助をたくみに使っている不労所得のスーパーprofiteursなのだ

どんなテクを使ったのかしらないけど、両親共に「身体障害者」の身分をゲットしたのでそれだけでも毎月1人?2人でかは知らないけど3000ユーロくらい出てるらしい。
で、彼らは車で暮らすジタンじゃないけど、一般的にジタン、移民は家賃もロクに払ってないだろうといわれてる。
でさらにこの3男の彼女、身体障害者の両親を抱えてる子供という身なので、更に彼女にも補助が降りてるらしい。いくらか知らないけど。
もちろん両親はぴんぴん元気にしてるよ。
だけど、国は移民は面倒だからとっとと援助もなんでも簡単にあげちゃって、何にも確認しないんだなーー。


昨日もどこかのテレビ番組でそういう国の援助を巧みに利用するprofiteurs(甘い汁を吸う者、あくどい便乗者)のrepotageをやってたけど、
なんとCAFでは我が町が取材を取り上げられていた
CAFの中はアラビアン、移民でいーーーっぱいみたいなイメージを与える映像を流しておきながら、なぜかコントロールした先のお宅はフランス人女性
他のトピックでも取材先は全部フランス人。

おいおい、そんなみみっちーのよりもちょっとシテの中の移民たちをコントロールしろよ、アホか!意味ねー。って思うけど、きっとそんなことしたら「ラシスト」とか暴力が怖くてできないんだろうね。
現に、来週の予告ではアラビアンのお宅をコントロールが訪ねてたけど、やっぱり暴力が始まって、なぜか取材のジャーナリストが頭から血を流してた。

そりゃさ、いとこの子供がお金なくて不幸なのよりはお金がわんさかあったほうがいいけど、汚いってーー。
とっても負に落ちないよ。
毎回腹立たしい。

こっちはめんどっちーあどみにすとらっしおんを何事も1回でクリアすることなくたらいまわしにされてるってゆーのに、彼らだけちょちょいのちょいなんて許せん。
しかも皆さんががんばってお仕事したお金ですよ
わたしも稼ぎたいし、そしたらヤツラのために働いてる感じがしてとてもやだ

そんで感謝するどころか、サッカーの試合での国家斉唱ではブーイングだもんね。
お前等恥ずかしくないのかよ。って思う。


もちろんフランス人×ジタンのいとこファミリーは優しくてとってもいい人たちだし、
決してみんながみんななんて思ってないけれども。

、、、。1人で熱くなってイライラして疲れた
[2008/10/21 14:09 ] | 移民の話 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<収穫祭 | ホーム | おいしい和食>>
コメント
もうなんだか
税金って、税金って、やっぱりこんな人たちのためにつかわれてるんですよね。独立して仕事をしている人は、勤めている人よりかなり多く払わなければいけないらしく、ごっそり持っていかれてます。
そして、ホームレスや働けるのに働かない人たちにプレゼント?
税金払いなさいって時期になると、彼は無口になり機嫌が悪くなります。「これは、おかしいだろう??」って、毎日言っています。
いつか変わるのかな。。。
[2008/10/21 15:53]| URL | ふみ #amXlFcx2 [ 編集 ]
フランスって
本当に援助が必要な人のところにいっていればいいのだけど、どうもそうではない状況が多々ありそうですよね・・・
私の身近では。。。これから2人で仕事を探そうというときに、学校を卒業したガールフレンドが妊娠。おめでたいことなんですけど、これからどーするのかしらと周りで心配していれば、当の二人はどこ吹く風~国の援助制度に詳しいらしいので、私たちも心配しないことにしました。
とはいってもフランス~このままでいい訳はないですよね。
[2008/10/22 14:41]| URL | eummie #3/VKSDZ2 [ 編集 ]
ふみさんへ
そうそう!!
旦那も独立してるんですけど、すごい税率。。。
独立=稼いでる
って勝手に決め付けやがって!
フランスは独立しにくい環境ですよね。
ビジネスの発展にはとっても大切なことなのにアホなシステムだって思います。怒

ホント、プレゼントすんなや!って思いますよね。
私の町そのプレゼントをもらってる人がとーーーーっても多い町なのでのんきに朝から晩までカフェのテラスでジローーーって「俺の縄張りにいるのは誰だ」って見てる彼らをぶっ飛ばしたいです。
だれのおかげで生きてんだおめーら!
にらむんじゃなくてせめて微笑め!なんて思ったところでしょうがない。。
いやになっちまいますねぇ!
[2008/10/22 14:54]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
No title
いや~しィれんさんが、「キィイーi-231」ってなる気持ちすっごいわかりますっ!
私もM6か何かで、”低所得者が住むアパートの実態~”みたいな特集を見ましたが『仏語も出来て五体満足なんだから何かせーよっ!』と思いました。←母親一人と子供が4.5人いてパリのアパートに暮らしている
 そのくせ文句だけはすごくって"部屋が狭すぎるから大きなアパートに入りたい”とかダラダラ・・。そして国からの給付金で800か1000Eを毎月もらってるみたいです。
 しィれんさん書かれた方達のようにウソをついて国からお金をもらうってことは、一生懸命働いて税金を納めている国民のお金を奪うってことですよね・・なんだかやるせない気持ちで一杯です。私も去年少しだけ働いてもらった”雀の涙”ほどの給料ですらすごい税金でひかれまくりでしたもん・・・i-240
弱者を助けるという点では素晴しいと思いますが、もっと(フランスのアホ+役立たずな)公務員が調べをきちんとした上で給付金を上げるなど 厳しくするべきですよね~。じゃなきゃ、ちゃんと働いているのがバカみたいに感じてしまうと思います。
 余談ですが、仏語の先生がパリのバスの中での口論を目撃したようで・・・仏人VS移民だったようで 仏人のおばさんが
「わたしゃ、あんた達にお金をあげるために税金を納めてるんじゃないわよ!!きぃぃいいいいいいい!!」
と叫んでいたようです。コワイコワイi-195
[2008/10/22 15:34]| URL | Hakucho #- [ 編集 ]
eummieさんへ
あぁ、eummieさんの周りでもそういうことが起こっているんですね。
しかもこっちの人ってままになる年齢がまだまだとっても若いですよね。
(私の町だけかも。)
いいことだけど、その後の離婚の激しさを見ると一体どうなんだか、って思ったりします。
やっぱり片親って何かしらこどもの人生がくるいやすいと思うので。。

とにかく本当に援助が必要な人に行っていないシステム、ホントいいわけはないですよね。。。
[2008/10/23 20:22]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
Hakuchoさんへ
>弱者を助けるという点では素晴しいと思いますが~

そうそう、アイディアは本当に素晴らしいと思います。
まだ移民がそんなにいなくてフランス人がみんなみんながんばって働いていたときに発案されたのかなーって思います。
まだ悪用しようなんていう考えがなかった頃なら素晴らしいアイディアですよね。

働いて1500ユーロしか稼げないなら働かないで1000ユーロ国からポイってもらう方がいいじゃん、って若者だって大人だって働く気になんてならないですよね。。。それを見て育ってしまっている幼い子たちなんてどうなってしまうのか。。

>「わたしゃ、あんた達にお金をあげるために税金を納めてるんじゃないわよ!!きぃぃいいいいいいい!!」

よ!おばあさんよくやった!!って言いたいですよぉ!!
でおばあさんはフランス人だからすぐラシストって言われるのに、国歌斉唱でブーイングとか、彼らがフランス人に何かしてもラシストにならないわけもわからないですよね。。
本当に移民にいいようにできてますよね。

負に落ちないですね、もう。
[2008/10/23 20:31]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
No title
私達日本人もココで暮らしていて、滞在許可書も持っていれば当然移民なわけで…、特にフランス人と結婚して住んでいる場合、仕事している人は少ないみたいだから(私も未だ仕事もフランス語も出来ていません)中々言いにく問題だけれども…ココに生まれた人、またはココに移住してきて途中からでも教育を受けた人=フランス人として生きれるベースが出来てある移民の人々が(中にはどうやっても仕事に出会わない人もいると思うけど…)この国のシステムを悪用するのは絶対にいけない事ですね・・・朝から晩まで、ヴァカンス中でも働く真面目な移民の人々に対して、こういう悪用する人がいると"全体"として思われてしまうし・・・真面目にフランスで暮らす移民がかわいそうですね。
良いことは目立たないけど、悪いことは目立つ…そういうのが世の中。
税金は確かに困っている時に上手く使われるのは当然だし、私達に何かあったときはきっとお世話になるでしょうし…だから日本みたいに税率が低いのが良いとも思わない。
だけど、もう少しキチント審査したり、平等を説くならば本当に平等にすることが出来れば…きっと良くなるはずなんですが。
難しい問題で、何ともやりきれないですね。
私もそんな悪い方の移民と思われないよう、しっかり頑張らねば・・・と思います。
[2008/10/23 22:57]| URL | bio #AFPRgCm2 [ 編集 ]
bioさんへ
そうそう、私たちもしっかり移民組みですよねー。

でも旦那に、
「じゃ、私が身体障害者の身分が取ろうとしたらすぐくれんのかな?!」って聞いたら
「アラビアン、黒人やジタンじゃなかったらそんな上手くいかないよ。フランス人だってみんな同じ手を使おうとするけど何事も彼らみたいに簡単には進まない。」って言ってました。
人種的に相手をするのが面倒くさい彼らだからこそ名前や顔を見た瞬間、とっとと済ませたくて自らいろいろ援助を提供するんだってかんじでした。
へぇ。。でもそんな感じがします。。。

よく詳しくわからないですけど、この前テレビで援助の制度ももうすぐなんか変わるようなことをチラッと言ってたと思います。
そんな大胆に変わるわけじゃないと思うけど、ホント、正当に平等になってほしいですよね。。

毎回、やりきれない、、で終わってしまうなんて本当に負に落ちないですよね。
[2008/10/24 15:05]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。