スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
次元の違う会話。
昨日用があって町まで行った。
港でしぇりが
「あそこにいるのジタンっぽいなぁ。」って黒いジャケットを着た2人組みの後姿を見て言った。
「いとこの長男と次男っぽい。ははは」なんて笑ってたら本当に彼らだったので大爆笑うしし
私にはまだまだ後ろからではわからんなぁ。

さて。そうです。またジタンネタ jumee☆faceA219a

ジタンの4男は妹と同い年なのでよく遊ぶらしく、お土産話を持って帰ってくる。
「ちょっと一緒にいると危ないんだけどー。
毎回遊ぶ度にあいつ万引きするんだけど。こっちが怖いよ。今日はボンボン。
一緒に遊びたいけどこういうのはやめてほしいよまったく。
私はやんないからねっっ
と妹。
「絶対一緒になってしちゃだめだよ。
もし捕まったらいとこでも私はやってないってちゃんと言うんだよ。」
としぇりままたち。

結婚式で見た光景では3歳くらいの子供に当然のようにパナシェを与えるジタンワールド。
13歳でタバコも当たり前だって。
「ろくに一人で立てないような赤ちゃんの時から盗みを習う」ってかんじらしい。。。笑

でもこっちって、タバコは法律で何歳からって決まってないらしい。
でも学校の前で13~15歳の子が平気でタバコを吸ってるけど先生は何にもいわないんだって。
一歩学校の敷地を出たらもう責任はないらしい。
むしろ注意したら親が飛んでくるよ、ってさ。。。へぇーー。苦笑い

カッコつけにしても、慣れたような手つきを見ても子供過ぎてあーあーって心配しちゃうよね。

とんとんパトリックの子供13歳の男の子の話。
4男と遊んでるせいもありでちょっと悪い方向へ向かってるこの子。
分かれて母親のほうで暮らしてる子供たちなんだけど、とんでもない母親でますます悪い方向へ向かってしまっているこの子。

もちろんタバコは経験済み。
でもパトリックには隠すらしい。
でこの前ちょっとタバコ教育を兼ねて実験したらしい。
「吸ったことないならどういうものか教えてやる。何でもいいからまずは吸ってみろ。」
すると、ゲホゲホした様子を見せたものの、しっかり鼻から煙が出てきたって。。。
前も、一緒に買い物をしてるときに万引きしたものを偉そうに父親に「ほらパパ見てごらん、やってやったぜ!」みたいに出したらしい。ジタン精神が移っちゃって、常識がるおかしくなっちゃってるのである

「みんな働いてがんばってるお金なんだ。そういうのを考えた上で万引きやってんのか。」

ってすごい怒られて悪いことをしたことに気がついたらしい。
タバコが、お酒がどうのこうのっていうよりも、どうか、どうか正しい方向へ育ってくれるように願う。

同時に妹も一緒になっていろいろ悪さをしてないことを願う。


さて戻って
しぇり : ジタンの世界は次元が違うんだよ。
若いころいつも一緒に遊んでたときは、スーパーやカストラマとかに行くと毎回毎回
「ok, 見つけた。 行こうぜ。」
出口に向かう彼らにどこ行くの?って顔して見ると、
「Beeeeen, Je ne pays pas pour 6 euros, comme même. non?!」
っていう返事が返って来たもんだって。
っていうのが一般的な彼らの会話なんだって。

「comme même」って、、、ショック!

もう常識もクソもないよねーー。目が点でっせーー。
面白すぎて一本とられたってかんじ。。。
もちろん今でも平気でそういうことしてるんだと思う。

次元が違うね。。
でも「危ないやつは見ないふり」でこういう人たちに限って何もなくヌケヌケと生きてけるんだろーね。

港で見かけたけれらはどうやら新しいビジネスを思いついて情報を集めに来てたらしい。
今回は一体どんな手で国のお金をブン捕ろうとしてるのかな

不平等だっておもうけど、私は正しく生きて行きたいとますます思うようになる。
[2008/11/26 11:52 ] | 移民の話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Simone | ホーム | ホントにPRIX CHOC!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。