スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
トマトセシェとトマトコンフィ
この前tomates séchéesを買ったものの、安いのを買ったせいか、しょっぱい並に味が濃くて、トマトソースも、ピザも味が浮いてしまって使い道がわからずにいました。。

そんな時、この前友達と遊んだときに、アペリティフにトマトコンフィが出てきましたよ
それをシリアルのたっぷり入った香ばしいパンと一緒に食べました
う、うま~い
欲しかったのはこれでした~~
なっちさんの作ってるのもトマトコンフィでしたよね
でもコンフィ??って聞いても何のことやら?ってかんじで、良く分かんないけど買ってみたって。笑
トマトコンフィって日本のフランス料理の用語ってかんじでしょうか
コンフィと聞くと galette des roi とかに乗ってたりするフルーツの砂糖漬けのイメージがあるって言ってましたねぇ。
イカしたレストランがない町に住んでいるからでしょうか
(だって検索するとちゃんと出てくるもんね。。)

友達家の容器にはtomate demi séchéeとかって書いてあったかな
どこで買ったのか聞いたらカルフールだと思うっていうから、今日行ったのでありそうなところを隅々探したけど同じ物は見つけられず。。
一つ、品切れになってる棚があったけどそこだったのかもしれないな~
で、他の商品を3品見つけましたお惣菜コーナーで注文するやつか、その近くにあるプラスチックか入りのか、普通の棚にあった瓶入りの。
扱いやすい瓶入りを買ってみました
2009-9-29-1.jpg
うんうん、こんな感じ
とってもおいしいです。でもなんでかL'huile de tournesolに漬かってるんですけど。。
オリーブオイルがいいんですけどねぇ。まぁおいしいからいいか
でもやっぱあれを見つけたいな。。でもオイル系もこの家では隠したい一品なので、そんなに頻繁に買えないかも。。

ということで、使い道がよく分からなかったtomates séchéesも早速トマトコンフィにしちゃいました
しょっぱいのを取るためと、柔らかくするために少しお湯で戻してから少々のガーリックパウダーとタイムを入れたオリーブオイルに漬けました。
うんうん、これならおいしく食べられますね
2009-9-29-2.jpg

それにしてもtomates séchéesは私が使い道を知らないだけ今度マルシェでお料理のアドバイスをもらって質の良さそうなのを試してみないと思います



そうそう、話は変わるんですけどね、スーパーの後はお肉やさんに行ってきたんです。
お肉専門店なんで、何かと見たくない、いろんな物が売られているわけですけど、今日の驚きの一品は。。
「豚の顔」でした。。
真っ二つにされ、2頭分の4パック、顔が売られていましたよ。。
目が。。。寂しそうな小さな目が。。。なぜか目を合わせようとしてしまう私。。
顔がドン。と飾られているのは日本でもフランスでも見たことありますけど、こういうのは私にはリアル過ぎるかも。。
デカイお肉のかたまりも牛タンも解体するし、魚も丸々裁けるんですけどね。。
矛盾してるけど、あの目を見るのは辛かった。。
[2009/09/29 17:03 ] | 料理、食べ物 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<悪徳ガレージ | ホーム | SANTO COUPO à Bormes les Mimosas その2>>
コメント
コンフィ・・・
今日は、久しぶりに時間が出来たので、コメントさせてもらいま~す。
実は、チョット前に妹から「コンポートとコンフィって、どう違うの?」って、メールが来たんです。
それで、チョット長いけど、そん時の回答が、以下です。
【コンフィとコンポートは、カタカナでは、同じコンだけど、CONとCOMで違いがあります。「confit」コンフィは、砂糖(果物)、酢(野菜)、油(肉類)などに漬け込んだ物の事です。
レバーペースト等は、油に漬け込むと言うよりも、油の層で空気から、遮断する感じです。「confine」の「閉じ込められた」とも繋がっていると思います。
「compotes」コンポートは、普通、「果物のシロップ煮」の事を指しますが、「compoter」コンポテの「形が無くなる程、コトコト煮た料理」と同じ意味で、使われたりもするらしいです。但し「con」も「com」のどちらも、「相互の、共同」の意味があります。
「fit」は、「faire」と同じ意味で、「作る」とか、「成熟する」などの意味が、あるようです。】

なんですが、少しでも参考になればいいけど。
ただし、僕の理解している所なので、間違いがあったらゴメンナサイ。

ちなみに、ビゴのレストランのシェフが言ってたのは、「ドライトマトは、硬いし癖も強いので、そのまま使うより、オリーブオイルに漬けて、コンフィにして使うと良い。」って、言ってたので、しィれんさん大正解!!!
ビゴの店では、コンフィにしたのをフォカッチャに載せてましたよ。
[2009/09/30 10:42]| URL | ひげとショコラ #- [ 編集 ]
ひげとショコラさんへ
ひげとショコラさん、こんにちは!おひさしぶりです♪
とっても参考になりましたよ!!
ふむふむ、なるほど!!とじっくり読みました!CONとCOMですね。。!
コンフィはやはり漬けた物っていう解釈でいいんですね♪
レバーペーストは空気を遮断するためなんですね。。レバーペーストの存在すら知らなかったですが。。笑

ちなみにcompoterって私の辞書に載ってなくて、ネットでみました!旦那も始めて聞いた言葉だと二人でお勉強になりました~!なるほどがいっぱい☆

と、ドライトマト、コンフィにしちゃって正解だったんですね!!
ではどうしてドライトマトとコンフィと別売りしてるのかを今度マルシェのおじさんに聞いてみたいと思います☆あと、ドライトマトの使い方も聞いてみたいと思います!!
今家にあるのがなくなってから。。♪

教えてくれてどうもありがとうございました~!!
[2009/09/30 17:14]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
私は
ドライトマトは、ちょっとアジアンチックな炊き込みご飯に入れてるよ。

ひげとショコラさんのお話はいつも色々とお勉強になりますね~!!
そんな風に単語がくっついていることすらも思いもしてませんでしたわ。
[2009/10/01 12:09]| URL | ちぁび #d.sBn14U [ 編集 ]
ちぁびさんへ
うんうん、ひげとショコラさんのお話、いつもお勉強になりますよね~!
私も単語がそんな風にくっついてることを知りませんでした~!
ちなみに、我が家の人々もみんな生まれて始めてcompoterという動詞が存在することを知ったっていってましたよ~!!日本人からフランス語を学ぶフランス人☆さすが専門用語ですね~☆カッチョイイっ♪

で、で!!ちぁびさんはドライトマトをアジアンチックな炊き込みご飯にしてるんですか!!
今度作ったら写真をぜひっっ☆
なるほどね~。やっぱり使い方はいろいろあるんですね!!
もっと勉強しないとっっ!
教えてくれてどうもありがとうございました♪♪
[2009/10/02 10:01]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。