スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
どのいとこ?
シェリがジタンのいとこの三男の妻の母親に偶然町で会った時の話。

町を歩いてたら偶然にも出会った。
向こうはシェリのことなんて覚えてなさそうだったけど、
子供と一緒にいた。
三男の妻の妹たちに当たる人たち。

礼儀をわきまえるシェリなので、挨拶をした。
すると、この母親の第一声。
挨拶をしたシェリではなくて娘に向かって
「qulle cousin? germain? = どのいとこ?本いとこ?」
だって。娘が申し訳なさそうな顔で
「oui=そう」
って言ったと思ったら
「あぁ、そうか、じゃあボンジュール。」
だって。
近いいとこじゃなかったら挨拶した人にその理由で無視すんのかよ?!
ってかんじ。ちょーーーー頭にくるぅぅぅ。キィィーー!

これがジタンです。
えっらそーーー。

でもホントやつらはこういう人種。

三男の結婚式で、たまたまお年の行ってるお母さんとその娘16歳くらい(おばあちゃんだったのかな?!)
が、私たちのフランス人のテーブルにずうずうしくやってきた。
しょうがないから笑顔で近くにいた私はコップを差し出した。
するとこの親子、目の前にいる私を完璧に無視した。
私はムカついて大げさに「ホラ」ってやった。(ってなにそれでもあげようとしてんだか。。)
そしたらこの母親の方が焦って受け取った。
着席早々私のハラワタは煮えくり返ったのを覚えてる。

なぜかって、その前にすでにムカつく出来事は起きていたから!

着いてもう100人以上がいた。
そんな中、中央で最初に記念写真。
そこにたどり着くまでに、何人に手で邪魔。って押されたことか。
おめーが邪魔なんだよ!
誰の金で暮らしてんだてめーー!って言ってやりたかった。
本当にあきれるほど自分勝手でわがまま。

ジタンだーーーいっきらい。
知れば知るほど本当に嫌い。

よければぽちっと
a_01.gif
[2008/02/10 16:41 ] | 移民の話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<チップ | ホーム | パンでお皿掃除>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。