スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
危険な世界
先週あたり、シェリの妹がMP4を盗まれた。
彼女はお年頃になり、お友達だけで町に出かけるようになった。

そこでさっそく、ほら言わんこっちゃない。
町に持っていくなという親の言うことに耳を貸さずに、携帯やMP4をちらつかせて歩いたんだろう。
本人はしきりに一度も出してないっていって一生懸命隠し通してたけど。

でも、フランスでは(今や日本も有り得るけど)殴る蹴るの暴力でぶん取る、
とか武器で脅して取るのがもはや当たり前。
それにレイプも誘拐も真面目に日常茶飯事。
それを考えるとスラれてただけで不幸中の幸い。
彼女は怖さをしっかり覚えたから、もう本当に町に持って行かないか、しっかり隠すだろうし、
もっと自分の行動に気をつけるようになると思う。
(、、、。のはずが、一週間後には同じPM4の購入を母がokしたもんだから
私とシェリは理解不能。。。でも恐ろしいことにこれがいつものパターン。
heureusement(fortunately)しぇりと私は同意見。将来の私たちの子供は大丈夫そう。)

とにかく、
それでも、テレビでアメリカの危険についてのテレビをよくやっていて
昨日は女性が携帯電気ショックを携帯しはじめてる特集だった。
銃みたいに何メートルか飛んでいくやつもあった。
プロの講習を受けて実践していた。彼女たちは真剣だった。

アメリカに比べればフランスはまだいいほうかも。
まだ各家庭に銃を携帯してないし、家庭で持ってるひとも近くにはいない。

とはいえ、毎日のように犯罪がたくさん起こるフランス。
夫は私がアジアンで人目に付きやすいのを心配してる。
この前ちょっと護身術みたいのを教えてくれた。
それを使う時がこないように自分自身でも気をつけよう。
[2008/02/26 23:22 ] | できごと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アップルパイ | ホーム | オスカー賞>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。