スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
les animaux
今日はお散歩日和。
我が家のバンビを連れて近くのヤギとアヒルたちよ見に行った。
うちのすぐ近くの人通りの多いところで彼等はのんびり暮らしてる。
ヤギ君たちは後ろに見える2,5mくらいある壁を登って通行人を見に着たり、子供たちにお披露目したり、餌をもらったりしてる。
しっかしこの壁ホント高いんですけど。。ヤギってそんなに活発だったんだぁ。

これあひるかな?
子供たちをつれてお散歩。
ピヨピヨしゃべってままのそばを離れない様子がとってもかわいいかった。

ahiru.jpg

hitsuji.jpg

我が家の犬猫。
今は白と黒の子はいないけど、バンビの大切なお友達だった。

しぇりのまま、保健所に行って犬猫をもらったり、捨てられた子達を連れて帰ってくる。
保健所でもらう犬猫はわざわざ年老いた犬猫をもらってくる。
一生のほとんどを保健所ですごしたけど最後くらい愛のを感じていければ。
なるほど。。だれも老いた子や見かけの悪い子を欲しいと思わないのが一般的な中、その選択をできるのは本当に尊敬する。それだけ動物を愛してるんだな。
現に彼等と別れがくるのもやっぱり早くて、一体何度辛い思いをしたか。
毎回失う度に「だめだ、辛すぎる。。もう老いた子はやめよう。」
って言ってるんだけど、やっぱり彼等の最後を幸せに送らせてあげたくてやっぱりいつもと同じことになる。
バンビは赤ちゃんで捨てられてた子。
まだまだ若い。

猫のトパーズは保健所で赤ちゃん猫をもらいに行くはずが、トパーズになってしまった。
前の飼い主にいじめられて物凄い臆病になってしまった。
一年たった今まだまだ物凄い臆病だけど、バンビにも少しづつ心を打ち解けてきている様子。

私は犬猫は飼ったことがなかったけど、今ではすっかり慣れた。
私も外見や年を気にすることなく動物を大切にしていきたい。


bambi1.jpgbambi2.jpg

tpz_et_bambi.jpgtpz3.jpg

tpz_et_bambi2.jpg

tpz2.jpg

tpz1.jpg

tpz4.jpg
[2008/02/28 10:35 ] | 動物 et 植物 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<fenouil | ホーム | アップルパイ>>
コメント
はじめまして。
こんにちは、そしてはじめまして。ランダムでたどり着きました。
私と母、そして夫(フランス人)も動物の存在をとても大切にしています。
母も私も今まで出会った猫、犬、鳥全てが不憫な状況下にあった子達です・・・夫もそういう動物に逢うと必ずつれて帰り保護しています。
日本のマンションは非常に面倒なので大変でした。
義母さまのその慈悲深い愛情は間違いなく老犬、老猫に届いていますね、本当に素晴らしい愛です。感動いたしました。
私たちも今後もそういった出会いから動物と過ごし、互いに癒される生活をしていこうと思います。

5月にフランスへ引越し、とうとう移住になります^^
先ずはパリですが、何れは南仏へ引越し定住する予定ですので
どうぞ宜しくお願いいたします。
また遊びに来させていただきます!
[2008/03/07 08:45]| URL | bio #SAgGpZhg [ 編集 ]
bioさんへ
こんにちは!はじめまして!
コメントありがとうございます!
いやいや、こうやって動物を大切にしている人がたーくさんいるんだって知ることができて、その気持ちを分かち合えて嬉しいことです!
ホント、いつでも無償で愛をくれる彼等にいつも癒されてばかりです。

フランスは?南は?夏になると捨て犬がとっても多いんですよ。
なんでもバカンスにきて、面倒くさくて放置してしまうとか。
最初は理解に苦しみましたが結構見かけるので残念ながら事実のようです。その度に私たちが思うことは、全ての子達を救えないけど、せめて自分たちは責任を持って最後まで世話をするって改めて思うことです。

bioさんいよいよ渡仏ですね!
忘れ物内容に、怪我のないように気をつけてくださいね!!!
南でまってまーーーす!
これからもよろしくです!

p,s リンクさせてもらいました!ヨロシクです!
[2008/03/07 11:44]| URL | しィれん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。